カードキーを使う

タッチ式カードキーというのは、従来の鍵がカード状になっているものです。
現在、電子マネーなどで使用されているようなカードと同じ仕組となっています。これらは非接触式ICカードと言われています。
カードを直接センサーにかざさなくても、カードケースに入れたまま使用することが出来ます。
また、暗い場所で鍵穴を探して挿し込まなくても良いので、便利です。近年、便利で防犯性が高いということで、カードキーに鍵交換をするといった家庭も増えています。

このような鍵は、オフィスやマンションといったイメージがありますが、最近では一般家庭用も販売されています。
カードキーは従来の鍵に比べて合鍵が作りにくいので防犯性が高いといえるでしょう。
また、万が一空き巣犯が侵入しようとしてこじ開けようとしても、センサーが反応して警報音が鳴る、機能が停止するといった機能が作動します。